法人用データ通信サービス提供開始
法人用データ通信サービス提供開始
タイ国内の法人向けデータ通信サービスを開始。
ご契約回線数によってはAndroidモバイル端末を無料提供中!

通信費コスト削減のご提案

社員へ1,000THBの通信補助を支給している場合・・・

通信費として従業員へ1,000THBの支給額は妥当なのでしょうか?LINEやSlackなどの通話を仕事で使うという名目でデータ通信の補助を社員や組合から要求されて、特に妥当性も何も調査もせず承諾している企業が多く見受けられますが、この固定支給の1,000THBは社員の所得になります。また、会社は本来削減できる経費を削減できなくなります。

弊社のデータ通信サービスなら・・・

4G通信回線であれば、月に10GBデータ通信量、300分の無料通話、データ通信速度256k(LINE通話は普通にできます)で仕事では十分です。弊社からの購入頂く場合、1,000THBを1人に支給するのと比較すると60%以上の削減が可能になります。個人より法人契約の方が高くなるというのはエージェントはコミッションが欲しいからです。弊社の場合はエージェントを採用していない為、安く、そして端末を無料※1にてご提供することができます。
更に、通話・通信の制限を設けることも可能です。
端末の無償提供では、最低300回線以上のご契約が必要です。

お問い合わせ