kintone帳票出力プラグインPRING
kintone帳票出力プラグインPRING
タイ国内のkintoneユーザーの皆様へ、

ドットプリンタなどの連続帳票印刷、多言語化対応をした帳票プラグインの提供を開始しました!
また、帳票へのサインを電子化し、簡単署名もユーザーに紐づけてご利用頂けます。
現在利用しているExcelフォーマットをそのまま取り込め、ご利用可能です!
そして、月額3,000THBでの低価格で提供致します。
kintoneをご利用のお客様に頂いたご要望にお応え致します!
タイ語・英語・日本語と3ヶ国語でサポート対応可能です。

トライアルをご希望のお客様は30日間の無料トライアルを用意致します。

PRING機能概要

kintoneで電子サイン!

kintoneで電子サイン!

提出義務の無い、購買依頼や稟議書の電子サインをユーザーに紐づけて帳票へ出力が行えるようになります。ユーザーの皆様から一番ご要望の多かった機能を実装致しました!
連続帳票の出力が可能に!

連続帳票の出力が可能に!

納品書や請求書など、ドットプリンターを利用した帳票出力がkintoneのプラグインでは行えないものが多く、kintoneの利用を諦めたお客様も多かった為、機能を追加致しました!
多言語対応ができました!

多言語対応ができました!

UTF-8(多言語)対応でお客様PC環境にフォントさえあれば実質複数の言語を利用することが可能です!Excelインポートで設定したExcelフォーマットそのまま利用できます。

PRINGの主な機能

【基本機能】と【活用場面】


PRING(ぷりん)はタイ国内では唯一のOfficial SI Partnerの弊社だから提供できる、サポートができる帳票プラグインです。
沢山のお客様からご意見を伺い、ユーザーの皆様と一緒に成長する弊社は、お客様ひとりひとりの声を大事に致します。
そんなPRINGの機能と活用場面をご紹介。


【基本機能】

 1.アプリケーション単位に帳票テンプレートを複数保存可能(上限なし)
 2.印刷ボタン設定(テンプレートファイルとボタン名を個別に設定可能)
 3.出力ファイルの保存を自由に設定(見積番号.xlsxなど)
 4.出力時に保存と同時ダウンロードを行える機能
 5.保存先を個別指定機能
 6.kintoneフォームからの出力マッピング機能
 7.電子サイン個別保存と出力機能
 8.多言語対応
 9.連続出力設定機能
10.過去のフォーマット設定を上書き保存する機能
11.Excel数式をそのまま利用する機能
などなど他にも便利な機能が多数あります。


【活用場面】

1.経費申請書
2.見積書
3.請求書
4.発注書
5.購買依頼書
6.納品書
7.給与明細書

活用シーンは、ほぼ社内で印刷するドキュメント類はカバーできます。テーブルを利用している場合、縦横を反転する機能もあり使い方の自由度は更に広がります。

kintoneの事例紹介

(日本語) PRINGオンラインマニュアル 署名設定編

弊社で取り扱っている、「PRING」のオンラインマニュアルです。 当ページは署名設定方法について説明しています。 マニュアルは機能の追加毎に随時更新していきます。 「PRING」にはkintoneを利用しているユーザに紐付く署名情報を設定・出力する機能があります。 出力する帳票の枚数が多くてサインが大変という場合にこの機能を使えば、 印刷時にその人の署名情報が出力されるため、サインを書く手間がなくなります。   署名設定手順は以下の通りです。 署名情報を作成する。(※1) 「Signature Management」画面で署名情報を追加する。(※2) 追加した署名情報をkintoneユーザと紐付ける。 署名情報を帳票テンプレートに設定する。   ※1 署名情報の画像ファイル作成についてはサポート対象外です。 ※2 署名情報については画像ファイルのみ登録可能です。  

(日本語) PRINGオンラインマニュアル 帳票出力編

弊社で取り扱っている、「PRING」のオンラインマニュアルです。 当ページは帳票出力方法について説明しています。 マニュアルは機能の追加毎に随時更新していきます。 帳票の出力方法は以下の3種類存在します。 詳細画面からの印刷 連続帳票印刷  

PRINGオンラインマニュアル 帳票設定編

弊社で取り扱っている、「PRING」のオンラインマニュアルです。 当ページは帳票設定方法について説明しています。 マニュアルは機能の追加毎に随時更新していきます。 1.アプリ設定画面の「設定」タブに移動します。 2.「プラグイン」をクリックし、PRINGの「設定」ボタンをクリックします。 3.「Add new form」をクリックします。 4.各項目の入力と帳票出力したいExcelファイルをアップロードします。 5.アップロードしたExcelファイルにkintoneのフィールドを設定します。 6.設定が完了したら「Save」ボタンをクリックします。 7.保存が完了するとPRINGの設定画面に保存した帳票が表示されます。